がん保険のシミュレーション!年代・男女別で比較【ふわっと保険】

ランキング

がん保険ランキング~まさか…ガンになるなんて

ガン保険はガンに関することだけ保障する事に特化した保険です。
ある意味医療保険に似ているので保障の詳細は割愛します。ガン保険だけに加入しているのに、医療保険に加入していると勘違いすることもあるようで、心筋症で入院したら給付金が受け取れなかったということもあるそうです。
ガン保険に加入するなら必ず医療保険にも加入すべきでしょう。

がん保険のランキング方法

男女共に
保険ランキング要素 ①がん入院給付金日額10,000円
保険ランキング要素 ②保険料終身払い
保険ランキング要素 ③がん初回診断給付金100万円
保険ランキング要素 ④先進医療特約を付ける
保険ランキング要素 ⑤当たり前ですが保障期間は終身。
この設定で20歳、30歳、40歳、50歳の保険料を比較しています。

各がん保険はこの①から⑤までの条件設定は揃うのですが、それらとは別の「各社独自の設定」がばらついています。
本当は②の条件を医療保険同様に60歳払済にしたかったのですが、ネット試算で60歳払済を選べないガン保険が結構あるので仕方なく終身払いでの保険料比較としました。

ガン保険も保険会社毎に細かいまたは大きな違いがあるので、一概に保険料が安い・高いだけで比較すべきではありません。このガン保険ランキングはあくまで「超」参考程度となります。

男女年代別がん保険データ

男性のガン保険ランキング
ガン保険ランキング男性表

男性のガン保険・保険料グラフ
ガン保険ランキング男性グラフ

女性のガン保険ランキング
ガン保険ランキング女性表

女性のガン保険・保険料グラフ
ガン保険ランキング女性グラフ

あなたの安心を叶える理想的なプラン
リモート相談・電話相談など4種類
生保も損保も何回でも相談無料です
保険見直し本舗

保険料表とグラフを比較すると

女性のグラフをよく見ると、オリッスク生命とひまわり生命がほぼ並行しています。男性はこの二社の線がほぼ一致しているので、男女ともガン保険を比較するならまずこの二社が最適だと思います。

低い位置(保険料が安い)アクサダイレクト生命のある意味独走が目立ちますが、アクサダイレクト生命はガン再発などの複数回の診断金が無いことが保険料の安さにつながっていると思われます。
がんの再発を懸念するなら、オリッスク生命とひまわり生命ということになります。
高い位置(保険料が高い)あんしん生命の保険料の高さはネットでの保険料試算で保険料払込免除が付帯されているのも一因しています。

がん保険 総合1位:アクサダイレクト生命

ガン保険ランキング一位アクサダイレクト生命
アクサダイレクトのがん終身

男性平均保険料:3,198円(男性1位)
女性平均保険料:2,833円(女性1位)
男女合算平均保険料:3,015円(総合1位)

保険商品独自の設定
がん診断給付金:初めてがんと診断された場合のみ100万円(上皮内新生物も対象)
がん入院給付金:1日1万円
がん通院給付金:無し
がん手術給付金:1回10万円
抗がん剤治療給付金:治療を受けた月ごと10万円
がん先進医療給付金:通算500万円まで
退院後療養給付金:10万円

保険料払込期間と設定できる入院給付金日額
保険料払込期間は終身のみ
がん入院給付金は5,000円から20,000円まで5,000円刻みで設定可能。

アクサダイレクトのがん終身の解説

がん通院給付金は無いですが、退院後療養給付金の支払がありますので通院給付の代用にできるでしょう。
がん先進医療給付金が通算500万円までに抑えられられています。

他のガン保険と大きく違うのが、がん診断給付金で初めてがんと診断された場合のみの支払になっていることです。

他社は初めての診断確定も(二年に一度を限度として)複数回のがん診断確定も保障しているのが異なります。
保険料が安さで男女別でも総合でも第一位になりましたが、複数回のガンに罹患する心配がある人にはランキング圏外のガン保険になるでしょう。

多分ガンにならないと思うけど、念のために加入しておくというような用途になるでしょう。

毎月の暮らしを圧迫しない、やさしいプラン
専門家が、わかりやすく教えてくれます
生保も損保も何回でも相談無料です
保険見直し本舗

がん保険 総合2位:オリックス生命

ガン保険ランキング二位オリックス生命
がん保険Believe[ビリーブ]

男性平均保険料:3,988円(男性3位)
女性平均保険料:3,128円(女性2位)
男女合算平均保険料:3,558円(総合2位)

保険商品独自の設定
がん初回診断一時金:100万円(一回のみ)
がん治療給付金:50万円(二年に一回限度で支払回数無制限)
(上皮内新生物も悪性新生物と同様に支払いの対象)
がん入院給付金:1日1万円
がん手術給付金:1回20万円
がん通院給付金:1日1万円
がん退院一時金:10万円
がん先進医療給付金:通算2,000万円まで

保険料払込期間と設定できる入院給付金日額
保険料払込期間:60歳払済、65歳払済、終身払い
基本給付金は5,000円か10,000円で設定可能。

がん保険Believeの解説

がん通院給付金は付加の有無が選択できます。これを付加せずともがん退院一時金を通院給付の代用にできるでしょう。
アクサダイレクト生命と大きく違うのが、がんの再発に対するがん治療給付金が二年に一度を限度として無制限給付される点と、がん通院特約の付加、がん先進医療給付金が通算2,000万円になったことです。

終身払いの保険料だけを見ると総合第二位になりますが、複数回のガンに罹患する心配がある人にはランキング一位のガン保険になるでしょう。

がん保険 総合3位:ひまわり生命

ガン保険ランキング三位ひまわり生命
勇気のお守り

男性平均保険料:3,903円(男性2位)
女性平均保険料:3,580円(女性3位)
男女合算平均保険料:3,558円(総合3位)

保険商品独自の設定
がん診断給付金:100万円(2年に1回を限度に何度でも。上皮内新生物も同額保障)
がん入院給付金:1日1万円
がん手術給付金:1回40・20・10万円
がん外来治療給付金:1日1万円
がん退院一時金なし
がん先進医療給付金:通算1,000万円まで

保険料払込期間と設定できる入院給付金日額
保険料払込期間:60歳まで、65歳まで、終身払い
入院給付金日額は5,000円から20,000円まで5,000円刻みで設定可能。

勇気のお守り の解説

総合二位のオリックス生命と大きく違うのが、がん診断給付金が初回診断確定時と、その後二年に一度を限度としてがん再発に対して無制限給付される金額も100万円となり、オリックスの初回100万円・がん再発は無制限50万円と比較すると、がん再発に手厚くなっています。
がん先進医療給付金が通算1,000万円になっていますが。

終身払いの保険料比較では総合第二位になりますが、保障内容を見ると複数回のガンに罹患する心配がある人には、オリックスに対して良いライバルのガン保険になるでしょう。

あなたの健康を守る理想的なプラン
リモート相談・電話相談など4種類
保険の相談は何回でも無料です
保険見直し本舗

がん保険 総合4位:アフラック

ガン保険ランキング四位アフラック
新 生きるためのがん保険Days

男性平均保険料:4,134円(男性4位)
女性平均保険料:4,072円(女性6位)
男女合算平均保険料:3,558円(総合4位)

保険商品独自の設定
診断給付金:100万円(がん:1回限り)
診断給付金:10万円(上皮内新生物:1回限り)
手術治療給付金:1回20万円
入院給付金:1日1万円
通院給付金:1日1万円
放射線治療給付金:1日20万円
抗がん剤治療給付金:1回10万円/5万円
がん先進医療給付金:通算2,000万円まで
ガン先進医療一時金:1年1回15万円限度

保険料払込期間と設定できる入院給付金日額
保険料払込期間:60歳払済、60歳から保険料半額で終身払い、終身払い
入院給付金日額は5,000円か10,000円で設定可能。

新 生きるためのがん保険Daysの解説

オリックス生命とひまわり生命と全く違うのが、がん診断給付金が初回限定です。再発では給付金が出ません。さらに上皮内新生物は給付金が10分の1に減額されます。
オリックス生命とひまわり生命は再発に対しても無制限保障しますし、上皮内新生物に対しても同額保障をします。
アフラックも再発無制限保障にはできるのですが、別途診断給付金複数回支払特約を付けると保険料がマニュライフ生命より高くなるかもしれません。
がん再発に対応しないプランにした場合、初回上皮内新生物に対する給付が寒い事を考えると、アクサダイレクト生命のほうが保険料が安い分お得な感じもします。

今の保障内容を教わるだけでも大丈夫
気軽に専門家に聞いてください
店舗相談・電話相談など4種類
保険のアドバイスは何回でも無料です
保険見直し本舗

がん保険 総合5位:マニュライフ生命

ガン保険ランキング五位マニュライフ生命
こだわりガン保険

男性平均保険料:4,710円(男性5位)
女性平均保険料:4,033円(女性5位)
男女合算平均保険料:4,371円(総合5位)

保険商品独自の設定
悪性新生物診断給付金:100万円(2年に1度を限度に何回でも)
悪性新生物診断給付金:200万円(1回のみ。特定がんまたはステージⅢまたはⅣの診断確定)
上皮内新生物診断給付金:50万円(2年に1度を限度に何回でも)
ガン克服サポート給付金:50万円(1回のみ)
手術給付金:なし
ガン入院特約:1日1万円
ガン通院特約:1日5,000円
抗ガン剤治療特約:1回10万円/月
がん先進医療給付金:なし

保険料払込期間と設定できる入院給付金日額
保険料払込期間:60歳払済、60歳から保険料半額で終身払い、終身払い
入院給付金日額は5,000円か10,000円で設定可能。

こだわりガン保険の解説

このガン保険ランキングで唯一非喫煙者保険料率が設定されいています。この判定基準は過去一年以内の喫煙です。
手術給付金と先進医療給付金が無いのが気になりますが、こだわりガン保険だけにステージ別の給付金設定があったり、上皮内新生物も無制限給付、ステージⅢ・Ⅳまたは特定ガンの悪性新生物と診断確定後5年経過時に生存していると、ガン克服サポート給付金の受取対象になるなどの、独創的な保障に重点を置いているのでしょう。

四位までのガン保険より少々保険料が高くなっただけの保障の厚さはあるかもしれません。
先進医療に疑問がある方、ステージⅢ以上に用心をしている方向けではないでしょうか。

がん保険 総合6位:チューリッヒ生命

ガン保険ランキング六位チューリッヒ生命
終身ガン治療保険ブレミアム

男性平均保険料:4,954円(男性6位)
女性平均保険料:4,072円(女性4位)
男女合算平均保険料:4,452円(総合6位)

保険商品独自の設定
ガン診断特約:100万円(がん・上皮内新生物共に2年に1度を限度に回数無制限)
ガン手術特約:1回につき 20万円
ガン入院特約:1日1万円
通院給付金:1日1万円
放射線治療抗がん剤治療ホルモン剤治療:1回10万円/月
ガン先進医療給付金:通算2,000万円まで。一時金:同一の先進医療につき1回15万円

保険料払込期間と設定できる入院給付金日額
保険料払込期間:55歳払済・60歳払済・65歳払済・70歳払済、終身払
入院給付金日額は5,000円から30,000円まで5,000円刻みで設定可能。

終身ガン治療保険ブレミアムの解説

ネットでの設定の自由度が他社のガン保険と比較して雲泥の差なんです。本当に細かい設定ができます。
主契約の放射線治療給付金、抗がん剤・ホルモン剤治療給付金は10万円から60万円まで10万円刻みの設定が可能です。
ほかの特約は全て付加の有無が選択できて、ガン先進医療特約と悪性新生物保険料払込免除特約以外は全て金額の選択肢が二種類以上用意されているというきめ細かさです。
ランキング方法の①から⑤を踏まえながら他社の保障内容に似るように設定してみたら、保険料が意外に高かったです。

保険選びや保険料で悩んでいませんか
家族の保障を叶える、しっかりしたプラン
もちろん、保険相談は何度でも無料です
保険見直し本舗

がん保険 総合7位:あんしん生命

ガン保険ランキング七位あんしん生命
がん治療支援保険NEO

男性平均保険料:6,620円(男性6位)
女性平均保険料:5,784円(女性4位)
男女合算平均保険料:6,202円(総合6位)

保険商品独自の設定
診断給付金:100万円(初回は悪性新生物・上皮内新生物同額保障。再発は悪性新生物を2年に1度を限度に回数無制限)
診断保険金:100万円(初回の悪性新生物のみ)
手術給付金:1回につき 20万円(放射線治療を含む)
入院給付金:1日1万円
通院給付金:1日1万円
治療給付金:1回10万円/月
先進医療給付金:通算2,000万円まで。
悪性新生物保険料払込免除特則:付帯

保険料払込期間と設定できる入院給付金日額
保険料払込期間は終身払以外の支払方法がわかりませんでした。
入院給付金日額はネット上では5,000円と10,000円刻みで設定可能。

がん治療支援保険NEOの解説

ネットで保険料試算をすると、先進医療給付金は悪性新生物保険料払込免除特則と同時付帯になるので、この保険料は悪性新生物保険料払込免除特則有りでの試算結果になります。
正直保険料が飛び抜けて高いですが、診断保険「金」と悪性新生物保険料払込免除特則が保険料の高さの原因とは言い切れないので、他に何か他社に無い保障やサービスなどがあるのかもしれません。

ガン保険選び、どうします?

ガン保険は医療保険よりも保険料の割に保障が大きく思えますが、ガン専用保険なので他の病気には全く役立ちません。
ガン保険に加入するなら医療保険も加入しておくべきですが、医療保険はガンに対する保障も備えているので、人によってはガン保険は不要かもしれません。

ガンの血縁がいたらガン保険は必須!

極度に個人的な意見になりますが、もし両親や祖父祖母、叔父叔母などの近い血縁や、大叔父大叔母や従兄弟などの遠い血縁者にガンに罹患した人がいるのなら、医療保険とは一緒に(安くてもいいので)ガン保険に加入すべきです。
特に両親のどちらかでもガン罹患経験がある場合は、ガン保険の加入を強くお勧めします。今、医療保険に加入しているとしても、別途ガン保険に加入すべきでしょう。

ガン保険は保障で選びましょう!
あなたの安心を叶える、しっかりしたプラン
保険の不安を、安心に変えましょう
店舗相談・リモート相談など4種類
予約は簡単、保険相談は何度でも無料

保険見直し本舗