2020-07

保険の知識

保険の配当金を丁寧に解説します【ふわっと保険】

配当金の意味をふわっと解説 生命保険の配当金の解説です。生命保険独自の三種類の予定利率による差益で発生した利益を、契約者に還元します。株式の配当金とは全く違います。 三種類の予定利率 生命保険には3つの予定利率というものがあります。 ...
保険の知識

[健康体割引]を丁寧に解説します【ふわっと保険】

保険料の健康体割引の意味をふわっと解説 健康体割引で保険料安くなる仕組みをふわっと解説するつもりで書いているのですが、多分「文章が硬いなぁ」と思われることでしょう。できればふんわりしている部分は忘れてください(笑) 被保険者(保険を...
保険の知識

[保険料の一時払い]を丁寧に解説します【ふわっと保険】

一時払いの意味・解説 生命保険の保険料の支払い方法は、月払い、半年払い、年払い、全期前納、一時払いがありますが、一時払いは「契約時に保険料全額一回払い」と言える支払方法です。 一時払いとは 冒頭で簡単に書きましたが、生命保険の契約時に...
保険の知識

「保険料」を丁寧に解説します【ふわっと保険】

保険料の意味を解説しますよ 保険料とは、自分や家族の将来を保険の保障に守ってもらうことに対して支払うお金です。 見方を変えれば「保険を買う」とも言えます。 保険料はサービス料です 保険のサービスを買い取るための代金が、保険の保険料で...
保険の知識

「保険の契約者」を丁寧に解説します【ふわっと保険】

の意味を解説しようではありませんか 保険の契約者は保険契約手続きをして保険料を支払う人なので、その保険契約を持っている人とも言えますが、なぜか被保険者とよく間違われます。 契約者・被保険者・保険金(給付金)受取人の区別なども解説します。...
保険の知識

保険の「被保険者」を丁寧に解説します【ふわっと保険】

保険の被保険者とは 保険は、元々は人の命に掛ける保険です。保険の被保険者とは「保険を掛けられる人」となります。 保険が掛けられている人です 被保険者=保険が掛けられている人。は、死亡保険金や給付金の支払の原因になる人。と考えるとわかり...
保険の知識

指定代理請求制度(人・特約)を丁寧に解説します【ふわっと保険】

指定代理請求制度を解説します 指定代理請求特約を付けて指定代理請求人を指名することで効果を発揮します。 例えば事故に遭い、手術しても何日も意識が無いような場合、自分が加入している医療保険の手術給付金をどのようにして保険会社に請求すれ...
保険の知識

高度障害保険金を丁寧に解説しましょう【ふわっと保険】

高度障害保険金の意味・解説 死亡保険には実は二つの保障があります。死亡保険ともう一つ、死亡保険と同じ金額が保障される「高度障害状態保険金」です。 死亡保険金と同額の保険金 死亡保険は「死亡」時しか出ないと思われがちですが、パンフレット...
保険の知識

リビング・ニーズ特約を丁寧に解説します【ふわっと保険】

リビング・ニーズ特約の意味を解説 リビングニーズ特約は死亡保険に付ける事ができる無料の特約で、医師による余命半年以内の診断確定を受けた場合、死亡保険金のうち3,000万円を上限に前受けが可能です。 リビング・ニーズ特約とは 前提として...
保険の知識

健康保険が効かない治療を保障?先進医療特約を解説【ふわっと保険】

先進医療特約の意味を解説 先進医療特約は、基本的に国家管掌の健康保険が適用できず、高額な治療費が全額自己負担になるのが弱点とも言える超高度医療技術「先進医療」の技術料「だけ」を保障する、任意付加の特約です。 先進医療は厚労省認可です ...
保険の知識

通院給付とは?給付されたお金は使途自由です【ふわっと保険】

通院給付(特約)とは 医療保険やがん保険に任意付加できる、入院して治療した傷病についての退院後の通院に対し、一日の通院で○千円の給付といった一定額で保障される特約です。 1.通院費用を保障します 病気や怪我で入院をして無事退院でき...
保険の知識

手術給付金の解説|どんな手術でもお金が出るの?【ふわっと保険】

手術給付金は、どんな手術でもお金が出るの? 手術給付金は病気や怪我で手術を受けた場合に保険会社から給付金を受取ることができる、医療保険やがん保険に必ず付いている基本保障です。 最近の手術給付金は、的医療保険制度の給付対象となる手術が保障...